プログラム

特別パフォーマンス:Z コンセプション

1作品45-50分

 
80年代から映像作家として活動し、フィンランド実験映画のオルガナイザーとして多くの作家の活動の場を創出してきたサミ・ヴァン・インゲンによる映像ライブ・パフォーマンス。フィルム・プロジェクターの光学サウンド・ヘッドに通したファウンド・フッテ-ジの音声を、増幅させループさせることでフィルムの自己言及的メタ・アーカイブをポエティックに創出する。
  
協力: AVアルッキ
コンセプション サミ・ヴァン・インゲン/16ミリ+デジタル・パフォーマンス/45-50分/(フィンランド)
 

サミ・ヴァン・インゲン

サミ・ヴァン・インゲンはフィンランドの実験映画作家で、その作品は世界の実験映画界の重要な機関で配給、上映されることも多い。アーティストとしての活動のほか実験映画のキュレーターや教師も務め、映画の復元やリサーチにも関わっている。
  

上映日

東京:4/30 18:45