東アジア・エクスペリメンタル・コンペティション 作品募集要項

「イメージフォーラム・フェスティバル」とは作家性、芸術性、創造性の高い映像作品を世界から集めて上映する映像アートの祭典です。「東アジア・エクスペリメンタル・コンペティション」において、日本を含む東アジア地域から映像作品を募集します。

【 募集期間 】
2018年2月10 日(土)から2018年3 月31日(土)まで<消印有効>

【 募集部門 】
東アジア・エクスペリメンタル・コンペティション

【 応募資格 】
1)2017年1 月以降に制作された映像作品であること。
2)作品は作者または応募者が著作権を有しているものに限ります。また、作品に固定された著作物(音楽、写真、映像など)に関しては作者または応募者が著作権を有しているか、もしくは作者または応募者が応募に際して著作権者の許諾を得ているものに限ります。
3)作者の資格は問いません。ただしそれぞれ下記の国に在住または出身の作家に限ります。 
  ▶ 日本、中国(香港、マカオ)、台湾、韓国
4)作品の内容は問いません。ただし作家性、芸術性、創造性、実験性の高い映像作品を求めています。
5)日本語・英語以外の言語が入る作品は、原則として日本語または英語字幕をつけてください。
6)既に商業的な上映、放映、販売、インターネット配信などがなされている作品は原則として選考対象外となります。

【 応募方法 】
公式ウェブサイトからオンラインフォームをご利用いただくか、下記3点を揃えてフェスティバル事務局へ直接持参、もしくは郵送してください。
1)応募用紙
2)出品料1,000円
3)応募作品 
※1 点につき、1,000 円の出品料が必要です。オンラインフォームから応募される方は、指示に従ってインターネット決済をしてください。応募用紙を郵送の場合は、日本の切手で1,000 円分を同封してください。応募用紙を持参の場合は、現金もしくは切手でお支払いください。
※一人につき何点応募しても構いません。ただし、応募用紙は1 点につき1 枚ずつ記入し、1 点ずつ独立したメディアに作品を収録して応募して下さい。作品に直接関係のない映像・音声は入れないで下さい。

【 応募作品の形態 】
時間・テーマは自由。
1)オンラインプレビュー
パスワード付き(または限定公開)で、Vimeo、YouTubeなどの動画視聴サイトに作品をアップロードし、そのアドレスをお知らせください。
※オンラインフォームから応募する場合は、フォームの指示に従って視聴アドレスとパスワードを入力してください。
※応募用紙を持参、または郵送する場合は、視聴アドレスとパスワードをメールでお知らせください。
(宛先:link2018@imageforumfestival.com / メールの件名に作者名と作品名を明記してください)
※動画ファイルそのものを添付して応募することはできません
※一般公開設定の動画は審査対象外です。必ず限定公開にするかパスワードをつけてください。

2)Blu-rayまたはDVD
オンライン・プレビューがアップロードできない場合は、Blu-rayまたはDVDで応募できます。
※家庭用のプレーヤーで再生可能な形式で映像を収録してください。
※応募されたDVD、Blu-rayは返却いたしません。必ずコピーで応募してください。

3)フィルム作品は、必ずテレシネ版で上記1)か2)の方法で応募してください。

【 審査進行 】
一次および二次審査の結果は、2018年6 月初旬までに公式ウェブサイトで発表します。審査を通過した作品(約20本)は、多彩な作品とともに、受賞ノミネート作品として本フェスティバルで上映されます。最終審査は8月4日からの東京開催中に行なわれ、8月12日に受賞5 作品を発表します。

【 賞・上映 】
以下の賞が授与されます。
●大賞/1点 賞金20万円、賞状
●寺山修司賞/1点  賞金10 万円 、賞状
寺山修司賞は若手作家を対象とした賞です。日本の初期の実験映画を牽引し、既成の概念にとらわれることなく作品を作り続けた寺山修司氏の挑戦的な精神を、忘れることなく、新世代に継承していきたいという趣旨が込められています。
●優秀賞/3点 賞金2万円、賞状
●観客賞/1点 賞状

【 応募作品の使用 】
ノミネート作品は、本フェスティバルに関連する広報用に、無償で使用、複製できるものとし、当該スチル写真に関しても、応募者から提供を受けられない場合は無償で作成、使用できるものとします。また、本フェスティバルに関連する国内、国外での使用に関しても同様に使用できるものとします。

【 ノミネート作品の上映の権利 】
ノミネート全作品は、ノミネート通知後、イメージフォーラム・フェスティバル2018 の全会期の終了時まではイメージフォーラム・フェスティバル事務局に日本国内における使用の優先権があり、この間に作者が日本国内で使用する場合は同事務局に了承を得るものとします。なお、作品の著作権は当該作品の著作権者に帰属します。

【応募先・問い合わせ】
イメージフォーラム・フェスティバル2018 事務局
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-2
tel: 03-5766-0116  fax: 03-5466-0054
ask2018@imageforumfestival.com

© 2018 Image Forum All rights reserved.