N かわなかのぶひろ特集 『これまでの経緯』と『あれから、また、五年』

2作品85分

シアター・イメージフォーラム(東京):8/5 13:00
京都芸術センター(京都):8/24 16:30
愛知芸術文化センター(名古屋):9/28 19:00

かわなかのぶひろは近年、パーソナルな視点から自身の日常を撮り続けた膨大なフッテージを駆使して作品を構成してきた。今回のプログラムでは、自身が作家、オルガナイザーとして勃興期から関わってきた日本の実験映画、個人映画の歩みを振り返る。
「なにげない日常から映像のことばを発見する…。自分が辿ってきた映像の道を若い世代に伝える試み」(かわなかのぶひろ)

『これまでの経緯』 かわなかのぶひろ/デジタル/60分/2018(日本)
『あれから、また、五年』 かわなかのぶひろ/デジタル/25分/2018(日本)